« トレンティーノへの誘惑 | トップページ | 坂登り競争の記録 »

2013年11月28日 (木)

LOOK 586SL 2013




偶然というか、自分自身の深層心理が出会いの機会を手繰り寄せるというのか、
乗鞍でお世話になった自転車の大先輩のLOOKにまたがらせて貰い、数十メートル
走らせてもらったのが、恋の始り。

その後しばらくは片思いの状態で、まさか在庫が今頃あるとも思っていなかったし、
自分が憧れのLOOKを手に入れるなんて全く思っていなかったのですが、ふとTwitterで
のおしゃべりがきっかけとなってあれよあれよという間に結婚しますって宣言していたん
です!(笑
自転車の先輩に在庫はまだ有るみたいですよ~、○○の大将に組んでもらっ
たら、最高の自転車になりますよ~とか、最後にあの矢部さんに、自分も586に乗って
ましたけど、手放したこと後悔してますよっとか聞かされて、もう昇天状態になったという
わけです。


Look_586sl

まだ、700キロ程しか乗っていないし、乗り味とかを正確に認識して言葉に表す感性を
もってないので、インプレッションを語るなど恐れ多くてできませんが、乗り始めて直ぐに
メロメロになってしまった理由くらいは大雑把には言葉にして記録しておこうと!

先ず、一般的なカーボンフレームと比べるとチューブが細い。586SLは前三角はモノコック
なんですが、BB回りを含めて華奢。クロモリの細さが大好きな僕にはうってつけのルックス。
強度的に大丈夫なんかって思いますが、ファットなカーボンフレームと違い、カーボン
の積層がかなり厚い感じがします。薄い積層のフレームはパリッとした感じの乗り味なんで
すが、LOOKはパイプに芯が入っているようなクロモリに近い安心感を感じてしまう。

この芯がある乗り味は厚めの積層によるだけでなく、恐らく驚くほど細いトップチューブ
が細かく振動をひらって安定した乗り味を実現しているのかも。

Look_top_tube

それに、チェーンステイも平たい形状に押しつぶしたような感じで、ここでもある程度細かく
振動を拾ってくれるのだろう。Look_chain_stay_2


シートポストは僕のお気に入りな部分。赤い部分はラバーである程度乗り心地を良くする
効果があるのだろう。

Look_seat_post

こうしてみると乗り心地ばかりに設計の重点を置いているように見えなくはないが、
この一見ひ弱にみえるところは実は素晴らしいばね感を利用していて、驚くほど、推進力
生みだされて、本当に良く進みます。 特に気が点いたのは、激坂ではない、7/8%ぐらい
までの比較的緩めの斜度では本当にペダルが楽に回ります。さすがにキツイ激坂ではそ
の回る感覚は希薄になりますけど、ヒルクライムレース戦闘機としては大満足なフレーム
だと思いますね。

これで、いよいよ機材的な言い訳する余地が無くなりましたので、自分を鍛えるしか
ないのですよね。 でも、季節も冬にまっしぐらで、寒い朝に実走は中々毎日は難しい
(仕事的にも)ので、ほぼ毎朝、固定ローラーでなんとかトレーニングをこなしています。
年のせいなのか、本当に寒さが堪えます。 去年はもっと朝の実走練が多かったような。。

シクロクロスのレースにも参加したいのですが、LOOKを手に入れてから、今まで以上に
坂に目が行ってしまって、、、

来年のヒルクライムレース、取りあえずは第一戦の伊吹山目指して、こつこつと!

« トレンティーノへの誘惑 | トップページ | 坂登り競争の記録 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

お待ちしてました,インプレ!
やっぱりこう細かく書いていただくと,ますます楽しみになりますね。
たぶんボクのも明日の夕方に納車となりそうです。冬でも坂登りましょう!

ペダルさん、お恥ずかしいインプレで、、(汗
明日の夕方の納車ですか!楽しみです!
早速ブログにアップしてくださいね。

おつかれさん!
やっぱエエわこのロードバイク! たしか〇ルベストのスーパークライマー〇田くんも乗ってました。
おれもLOOK欲しなってきたで~~! 
ちなみにケベル君は殿堂入り?(笑)

おっちゃんですよね?
登り好きにはたまらんバイクでっせ。
もうほぼ在庫ないっぽいですね。。
ケベルはオールラウンダーで特に平坦は巡行能力に
優れてるんで気にはいってるんだけどね。欲しいひとに
大放出しようかと。。。

いまさらですが、カンパで組んでるやん! 

おっちゃん!そやで!^_^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1729911/54008644

この記事へのトラックバック一覧です: LOOK 586SL 2013:

« トレンティーノへの誘惑 | トップページ | 坂登り競争の記録 »