« LOOK 586SL 2013 | トップページ | やれやれ »

2013年11月29日 (金)

坂登り競争の記録

=自分の参考用の記録=


関西の坂バカの人だったら一度は訪れたことがあるであろう、関西ヒルクライムTTの
ホームページ。⇒ ここ

あの人はこんなタイムで登るんやとか、今の器量だとこの坂でこのあたりの順位で登れそう
やなとか、色々データを見ていくのが楽しい。使った機材についても細かくデータを残してる
人もいるので、色々参考にもなるし。 ワット数とかパワーウェイトRatioはどれくらい実数値
に近いかは、わからないけど、全ての参加者が同じ条件で比較されているので、非常に
自分の座標や課題が結構明確に見えてくるような気がする。

ヒルクライムレース以外はほとんどタイムトライアル的な遊びはしていないので、自分の
TTデータは3回のみだけど、これだけでも比較してみると面白い。

古いデータ順でいくと、

1)葡萄坂  

  コースプロフィール : 標高差290m 全長3.8km 平均斜度7.4% 最大斜度12.3%

  トップのヒルクライマーの記録
  Time 10m55s Av.20.90kmh Watt321 PWR5.84
                        POWER WEIGHT RATIO

  自分の記録 (2011/Aug/29, MASI)
  77位 Time 15m50s Av.14.40kmh Watt213 PWR3.87

2)金剛ロープウェイ

  コースプロフィール : 標高差540m 全長10.2km 平均斜度5.3% 最大斜度10%

  トップのヒルクライマーの記録
  Time 25m38s  Av.23.60kmh Watt286  PWR5.05

    自分の記録 (2012/June/02 KEBEL)
  37位  Time 34m12s  Av.17.90kmh  Watt199  PWR3.62

3)十三峠

  コースプロフィール : 標高差375m 全長4.0km 平均斜度9.2% 最大斜度14.7%

  トップのヒルクライマーの記録
  Time 13m30s  Av.17.80kmh  Watt326   PWR5.76

    自分の記録 (2013/May/28 KEBEL)
  102位 Time19m22s  Av.12.4kmh  Watt215  PWR3.91

Power Weight Ratioは4.00を超えれば(Wattにすると体重の4倍)そこそこ強い
ヒルクライマーらしい。記憶によると、葡萄坂と十三峠のTTを決行した時は、かなり
追い込んで、もうこれ以上無理ってくらいだった。だから、PWRがそれぞれ3.87と3.91と
思った以上の数値がでている。でも、ロープウェイは、しんどすぎるのがいやで、少し
余裕を持って登ったので、3.62と4にはほど遠い。 ということはもっと記録が伸ばせるの
かな!って夢を持つにはこんなデータも役に立ちますよね!

自転車初めて3年半以上が過ぎてやっと心肺能力的な進歩を最近感じてきたので、
結構今はやる気に溢れているのですが、寒さに完全に負けてしまい、今朝も
固定ローラーで1時間みっちりとインターバルで自己満足しておきました。

あ、これらのコースレコードのトップは桁違いの化けモンさん達ですので、50前の
おっさんとは比較対象外ですが、、、

« LOOK 586SL 2013 | トップページ | やれやれ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1729911/54092838

この記事へのトラックバック一覧です: 坂登り競争の記録:

« LOOK 586SL 2013 | トップページ | やれやれ »