« Rapha Club Ride で大台ケ原クライム! | トップページ | お知らせ »

2014年5月22日 (木)

Le Tour De Rokko

Photo    
Photo by Pedalさん


燃え尽きた感に溢れる写真、Pedalさん有り難うございます。 今回は体調が思わしくなく

ライドは諦めて100%フォトグラファーで、鶴六な一日をファインダーに納められ、走らなく

とも、とっても楽しそうだったPedalさん! 

さすがにカメラに集中されたショットは素晴らしいものばかりで、参加された皆さんにとって

素晴らしかった一日がファインダー越しに記録され、一生の宝物となりました! 多謝!


Photo_2
Photo By KuMOさん


たった100キロ程の走行距離で3000m以上をUPする鶴六。 六甲の登りは斜度がきつく、

距離も長いので、登っているときは苦しく、何度も足を付きたくなるけど、登り切った後

はもう一度登りたくなる! そんなどMの方向きな山!


Photo_3
Photo By Pedalさん

今回は一般公募もあり、20人という大所帯で、アクシデントを心配したけど、

全員の助け合いもあり、しんどくとも目一杯楽しもうという暗黙の了解もあり、アクシデント

と言えばスタート直後のパンク一回で、全員が登り切ることができて、本当に

楽しかったなぁ。

Photo_4
Photo By Pedalさん

まあ、それにしてもよくもこれだけの坂バカが集まったもんです!

とってもまとまり感のある集合写真、皆いい笑顔ですね! 皆苦しんで同じ

目的を同じく達成した、そんな共通の思いがあるいい写真です。


Photo_5
Photo By Pedalさん

これは何処で激写された写真かわからないけど、僕の彷徨う視線もさることながら、

皆の視線がばらばら。 サドルから降りているときは、ばらばらな行動が多い

サイクリストらしい、ほほえましい写真だと思いません? 大好きなショットです!



色々詳しく書いてもいいけど、僕のうだうだした駄文を読んだ後に、皆さんの思い出の

クオリティーが低下するいけないので、シンプルな日記で閉めようかと。。


今回もどMなコースをコーディネイトしてくれて、大所帯のエスコートをしてくれた

首謀者のMarvinさん、有り難うさんでした。 本当にご苦労さんでした。

ナイスガイ!

Marvin

Pedalさんの素敵な写真、その①その②

Hatoさん撮影・編集のナイスな映像は  ここから

Nobuさん撮影・編集のナイスな映像は  ここから

参加者の皆さんまた何処かで登りましょう!




« Rapha Club Ride で大台ケ原クライム! | トップページ | お知らせ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

毎度です!

鶴六おつかれさまでした! はじめみんなに置いてきぼりになるんちゃうかと

かなり不安でしたが、やっぱりかなり後方でしたが迷子にならずによかったです(笑)

また機会があれば是非お願いします。
 
オトコ祭りやらんとあきませんね(笑)

よろしくです 

お疲れさまでした!
クオリティー低下なんかしませんよ!
心配していた天気も全く問題無しで爽やかで本当に楽しかったですね。
そして、最後の表六での相変わらずの脚攣り、六甲はやはり六甲でした・・・(?)
次御一緒するのはどのステージかなw?
楽しみにしています♪

あ、おっちゃんさん、先日はお疲れさまでした!
SNSされていたら繋がりましょう!
またよろしく願い致します!

おっちゃん、鶴六、満喫いただいてHappy!!
漢祭りもキツイから緊張するわあ~。
又、もがきましょう!

Nobさんさすが鶴六でした!苦しくも楽しい!
ペダルさんが撮ったNobさんの写真、いい顔してる!
惚れてしまいそうw♡ (笑
又、新たなる快感を求めて一緒にもがきましょう!

あにき、Rapha率すごすぎない!?

ロらにいさん、確かに。僕の仲間内はRaphaばっかなんで、余計に目立ちます。
兄さんとRapha着てちょっとでも走れたらなぁ~って。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1729911/56276473

この記事へのトラックバック一覧です: Le Tour De Rokko:

« Rapha Club Ride で大台ケ原クライム! | トップページ | お知らせ »