« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月22日 (月)

秋が来た

子供たちがまだ幼かった頃、海外出張で1週間~3週間家を空けて帰国した

時に、その成長ぶりによく驚いたもんだった。

今回の英国ヨークシャー、仏パリへの7泊9日の出張を終えて、帰ってきたんだけど、

一気に秋の訪れを感じて、時の経過の早さに今更ながらに驚いてしまった。

こんな時、いつも思うのが、独り暮らしのお袋の事。 早く顔を見に行かねば…



エアーフランスのストライキの為、振り替え便のルフトハンザで朝7時過ぎに

関空へランディング。 9時過ぎには帰宅したけど、眠気に負けて2時間程仮眠。

その後もぼぉ~っとしてるとそのまま爆睡してしまいそうだったので、CX車に

跨り、明日香村へ。

Photo_3


Photo_4


Photo_5


収穫間際な垂れてきた稲穂と彼岸花。 お袋に見せてやりたいけど、

いつもお友達との交際で、忙しくて息子の相手まで手が回らんようですw

元気で何より!  


そんな秋の始り。



 

2014年9月10日 (水)

2014年全日本マウンテンサイクリングIN乗鞍




14_2


タイム 1時間16分26秒 (悪天候の為大雪渓過ぎがゴールの短縮)

年齢別Eクラス1056人中306位(29%)

全く残念な成績でした。でも出し切ったので満足してます。

あれだけ練習サボってたのですからあたり前田のクラッカーってもんです。


14_3


前半5キロ程はマイペースで足を使わず。 斜度がきつくなる中盤で

堪えて、緩急つけて耐えて、後半はオールアウトで。

みたいなプランを立ててましたが、中盤で全くスピードに乗れない。

原因は明白です。一昨年、昨年と比べて、今年の体重は3キロ増…

つづら折りの斜度がぐんっときつくなるところでまったく踏ん張れない。

この中盤のタレタレで僕の2014乗鞍は終わってましたw

残り3キロくらいではいつものSECOND WINDで調子は戻って踏めるように

なりましたが、時すでに遅しって感じでゴールしましたw


14_4


レースの結果はどうあれ、とにかく一緒に乗鞍に遠征した仲間達との

2日間、楽しかったなぁ~。前日昼前に現地入りして、野麦峠を皆で

登って足慣し。 宿に入って温泉で汗をながし、長旅の疲れを取って、

美味しい夕飯いただいたあとは、少々アルコールをいただきながら談笑。

宿泊しての自転車遊び、楽しくて止められませんね。 ほんと、いい大人が

目一杯遊べて最高ですよっ!


14_5



レース後会場を離れる前に、チャンピオンクラスで見事3位でゴールした矢部さん

に表彰式でおめでとうの言葉をかけようと会場に向かいましたが、既に終了…

が、ちょうど、表彰を終えた矢部さんにばったり!

皆で記念写真など。 お仕事が超忙しのにも関わらず、人の何倍も努力してレースに

のぞむその姿勢、頭が下がります。 矢部さん、今度爪の垢くださあ~い!(笑


レース離れが起こりつつある仲間内な事情ですが、僕は来年も乗鞍には出ます。


このレースだけは参加し続けたいです!


一応写真撮ってたので、Flickr


2014年9月 2日 (火)

乗鞍に向けて

10628211_689261784475405_1598242422
Photo by ブチさん

週末は土曜日から乗鞍へ向けての遠征に行ってきます。

大台ケ原ヒルクライムは、出張が前倒しになったので、DNSですので、

今年最後のヒルクライムレース。

先日の泊まりがけの乗鞍大周回が余りにも充実して楽しいツーリング

だったので、僕だけでなく他の仲間達も多かれ少なかれ「燃え尽きた感」

に苛まれている、本番のレースを前に。。。(汗

でも、レースに対する減る一方のモーチベーションのかけらをつなげて、

何とか頑張って自分の記録を更新したいと思ってます。



そんなモーチベーションのかけらの一つが、思いだしてきた、ペダリング。

先日のRapha Club Rideでの20%を超える激坂も、この思いだしてきたペダリング

効果か、全てシッティングでクリアできたので、気持ち的にいい自信がもてた。

機材は文句のつけようのない決戦使用のLOOKなんで、何とかいい結果が出ると

いいなと。 


もう、夏も終わりなようですし、目一杯レース遠征楽しんでみようかと!


自分にGood Luck♬



« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »