グルメ・クッキング

2015年6月10日 (水)

激戦区

会社事務所の徒歩15分以内はカレー激戦区だ。

普通カレーと言えば思い浮かぶ、良く煮込んだトロッとしたルーの欧風カレー

の激戦区でもあるけど、「スパイス系」の激戦区だ。 いやっ、激戦区であるけど、

名店と呼ばれるカレー屋さんが数件あるので、油断していると毎日カレー食べて

しまいそうだ。


お気に入りのお店は中崎町から引っ越してきた谷口カレーさん。

Img_1135


事務所から徒歩2分。 

しゃぶしゃぶ系のカレーで、スパイシーチキンカレーには、カボチャとか

豆腐が入ってたり、良く脂系が除かれているので、コクはあるけどさっぱりしている。

辛目にすると結構激しいスパイス感ですw

最近食べたシーフードとキノコのスパイシーカレー @谷口カレー

Img_1130


おいしかった。



2014年1月24日 (金)

家呑みの楽しみ

最近My ブームな自分で作るワインのお伴。 牡蠣のオリーブオイル漬け。



Photo

生牡蠣を丁寧に洗って、よく水を切って、焦げ付かない様にテフロン加工された

フライパンでゆっくりと炒める。 オイルは一切いれないで。

Photo_4

水分が完全に飛ぶまで炒めて。。。完全に水分が飛んだら、一旦火を止めて

オイスターソースを加えて、軽く炒め直す。

Photo_6

ニンニク、鷹の爪、ローリエ、塩を投入したオリーブオイル。

そこに、炒め終わった牡蠣を漬けこむ。

Photo_7


一日以上漬けこんだら美味しく食べれます。 

少し日持ちがするので、少しづつ、ワインで頂きます。

水分が飛んで、牡蠣のうまみ成分が凝縮されているので、本当に美味!


あー、今夜の家呑みが楽しみだわ。

2014年1月23日 (木)

漢祭り

漢(おとこ)祭りメンバーは、本来、太陽が照りつける真夏の暑い中、寒さで四肢の感覚が

無くなるような真冬の寒い中、メンバーをふるい落とすような激しいサイクリングを楽しむ

目的で集まったはずが、、、

Photo_2

若いギャル(死語(゚0゚))が丈の短い浴衣をきて給仕してくれるという焼き鳥居酒屋で

夜も早くから鼻の下伸ばして約束の時間に遅れることも無く集まるという何とも堕落した

漢達。。

ギャルと喋りたいが為に、グビグビとアルコオルを飲み干して注文連呼する漢達。。

集合時間が待ち切れず駅ビルでフライングしてた一番堕落してた漢は、飲み過ぎた

挙句の果てに、この店のスタンプカード代わりの名刺に貴方のお名前を書いてねっheart

とかお願いされて、50歳一歩手前の成熟した男の魅力の微塵も感じられない感性、、

Photo_3

このお店でたらふく飲んだはずなのに、嫌がるメンバーを激安立飲みへ連れまわし、

最後には美人だと噂のHato氏の奥さんの名前を連呼してた泥酔の漢。

朝、起きると奥さんに「まーた酔っぱらってメロンパン一個むさぼり食べてたで!!」

と言われてショックを受けていた二日酔いの漢。


あー、でも久しぶりの友人との外飲み、楽しかったでっす。

居酒屋はいたって健康的なお店でサービスも色々考えられていて、高感度の高い

お店でした。料理も色々工夫されていてとても美味しかったですw

念のためいっときますが、この居酒屋は昔のノーパン喫茶とかの類ではありませんよ!

変なこと期待するおっさん達は行かないでください、くれぐれも。


Night_22_jan_14

素晴らしき漢達  (皆顔だしOKやろか?あかんかったら目線入れるよ)

又行こね!

2013年12月11日 (水)

オイル

先日イタリアの取引先の友人から嬉しいクリスマスギフトが届いた。

それは「オイル」  もちろんオリーブオイル。

Photo_2


とってもお金持ちなトスカーナに住んでる友人なので、もちろんオリーブ農園を
持っていて、11月中旬ごろからの収穫期になると、近所の工場で搾ってボトルに
詰めて、家族・親戚用、一部ギフト用にするらしい。

オリーブオイルは通常の食用油と違い、果肉から搾られるので、工程で加熱
精製とかしなくて済むので、風味が落ちないし、成分の変化もない(非常に少ない)
らしい。

今回貰ったオイルは搾りたて(ヌーヴォー)エキストラバージンオイルとでもいうのか、
果肉そのままの色をしていて見た目も惚れ惚れするようなオイル。

Photo_3


写真は画像処理していません、念のため。

昨夜はグリッシー二にたっぷりつけて頂きましたが、ものすごい果実のような香りで
たまらなく美味しいですわぁ~。食べた後も口溶が良く、べたべたと口の中に残らない
感じです。

イタリアに出張の度に結構高級なオイル買って帰るのですが、こんなすごいオイルは
初めてです。何か、もう普通に売っているのを買って来れません。。。

美味しいアルコオルと一緒で、減っていくのが悲しい。。。 そんな感じです。

2013年10月24日 (木)

スパイス系つづき

激辛チキンキーマと銀マーラー潮(とろみ系シーフード)のあいがけ。

Photo



ライスは烏賊墨ライス。エビ、魚、烏賊、木耳、薄揚げ、とか色々入ってる緩めに
とろみを付けたルーがかかっている。トッピングに炒めた豆腐。
素晴らしい!! 

美食をいただいたので、元気が出てきました! さあ、仕事に戻ろう!


週末天気どうなるかな? 自転車乗れるかな?

2013年7月11日 (木)

ランチは和レー

ここ最近週2回は通っている和レー屋さん。

激辛チキンキーマがメインだ。 いつも、このメインのキーマの他に2種類のカレーが用意
されているようで、キーマを半分、2種類の内ひとつを選んで半分で、あいがけして頂くのが普通みたいだ。 
メイン以外の2種類のカレーは、和風な味付けがされているので、和レーと呼ばれている
のだ。


事務所で朝の仕事を終えて外に出ると、溶けてしまいそうな暑さ。この中を約10分強かけ
ててくてくと和レーやさんの○○○○まで。11時45分というのに、メインのカウンター席は
一席を残して満杯だった。何とか残りの一席を確保して早速メニューを拝見。

激辛チキンキーマとシャリ玉チキンの和レーのあいがけをいただきました。

Photo


んーー、キーマはスパイシーでいつもながら美味しい!

チキン和レーもエビが入っているので、ベースのスープはブイヤベース風なのだろうか?
無茶苦茶奥深いお味です! 先日のシーフードトマト和レーも最高でしたし!

サブの和レーは日によって変わるので、次回が楽しみで通ってしまいますね。

来週も朝練した日に来ようっと。

ご馳走様でした!!

2013年7月10日 (水)

かつおのお造り@たよし

カツオと言えばたたき。 スーパーに売っている手ごろな値段のものは解凍もんが多く正直
僕は解凍もんは進んで食べない。 カツオという魚は鮮度の劣化が早く、古くなるとドロッと
した悪い食感が出てくる。

昨夜仕事帰りにふらりと独りで寄った、駅前ビルのたよし。 たまにたよしに寄り道する時
は豆腐サラダ100円といか玉100円の肴で酔っぱらって帰るのが常だけど、この日は別に
千べロじゃ無くてええやんって気分だったんで、カツオの造りを注文!280円也。

Photo


本当のところは知らないけど、なんとももっちりした食感は新鮮な生カツオそのもの!
臭みもなく、僕的にはマグロよりこちらの方が好きです。 もし解凍もんだったとしたら
ご勘弁ね!(笑

帰宅後も少々飲みましたが、この晩から酒量を減らすことにしました。適当に飲んだら後は
炭酸水を飲んで、飲んでる気分になってましたw 

そうして酒量をへらすととやっぱり、目覚めがすっきりで、朝練にでかけることができまし
た。 いつも、5時には起きているけど、すっきりしないもんでテレビ観てうだうだしてること
が多かったんで、酒減らします! いつまで続くかわからないけどね。

今朝の信貴山
Mornin_shigi

いよいよ梅雨も明けて夏本番。 9月の第一日曜日は乗鞍ヒルクライム、第二日曜日は
大台ケ原ヒルクライムに参戦予定。そろそろまじめに練習しないとダメですわ。
今週末から一週間はRapha Risingだしね。 明日もがんぱろっ。

2013年6月 7日 (金)

弾丸

ドイツ・デュッセルドルフで2泊、イタリアトスカーナで1泊の弾丸出張で
今朝、関空戻りで仕事に直行。

充実した仕事ができたし、美味しいもの良く食べ、ワインを良く飲み、最後は
仕事しに行ったのか、イタリアを満喫しに行ったのか、良くわからなくなって
帰国しました!

Photo


Dsc00733

で、ドイツでの事は色々秘密な事があったので、NA!(笑

イタリアでの事だけ忘れないように書き留めておきます。



フローレンス空港まで取引先の友人が迎えにきてくれて、そのままランチ。

行きつけのお店らしく、是非僕に食べてみて欲しいパスタがあるらしい。
なんでも、ラグーソースに使われている牛肉がキアナ牛という全身が白い特別な
のものらしい。 僕は余りミンチ系の食べものが苦手というか、脂質量が気になる
し、一般のものは脂っぽすぎて直ぐに胸やけするので、滅多に食べない。家で奥さん
が作るひき肉を使ったハンバーグもほとんど食べない。。。
で、このラグーソースも心配してたけど、何とさっぱりしてるし、肉の食感と味がはっきり
と感じられて、そのもちもちとした食感の平打ちのパスタ、パッパルデッレとの相性抜群!

それがこれ。

Photo


あっと言う間に平らげてしまいましたw

ランチの後は、しっかりと仕事の打ち合わせの後、まあすごい豪邸で食前酒にシャンパン
やらを頂き、次回彼が来日しても絶対我が家には連れてこれんなーと、余りにもの生活
環境・レベルの違いに、あんぐりした後、夕食。これ又行きつけだというOSTERIAでPAPAと
呼ばれる、パンをトマトベースのスープで煮た料理をごちそうになったり、最後のデザートは
Michom氏に是非食べるようにと勧められていた、BiscottiをVin Santoに浸していただき
ました。

Biscotti


これも又美味いこと、美味いこと。
Duty Freeで思わず、現金も少し余っていたということもあり、Biscotti とVin Santo を
買ってしまいましたw

毎回、トスカーナを訪れるたびに、ワインはさることながら、食べ物の美味しさにメロメロ
になりますが、今回一泊だけでしたが、いつも以上にメロメロ。当たり前ですけど、地元
のお勧めの美味しいものを食べたからでしょう。いつもは自分の先入観だけで、パスタは
カルボナーラだったり、肉はティーボーンステーキだったり、だいたいいつも同じようなもの
ばかりを食べていますから。。

次回からは、もう少し下調べしたりして有る程度知識を持って出張にでかけようと、
今までを反省しています。 勿体ない二十数年間。。。

下手な写真ですが、楽しくてパチパチと撮ってまいりました!

よければご覧ください! ⇒ Flickr


2013年5月29日 (水)

またやってもうた

楽しい立飲み会 @くれは In 十三タウン。

十三峠よりハードだったのでは とは名言By ミッチョム氏。

反省会せんといけませんな。。。。。

935577_446474025443911_81204066_n


Photo by ミッチョム



。。。。。事務所にて起床。。。。。

2013年5月23日 (木)

井上酒店

昨日久しぶりに堺、錦綾町の人気店、井上酒店へお邪魔しました。
高校時代の友人が数名集まり楽しいひと時でした。
店主が何もこの年になってそんな手術せんでもっていう手術をされたばかりで
禁酒とのことで少々気を遣いましたけどね。

Photo


さすが、人気店だけあり、肴のバリエーションも多く、おまけに値段も安いので、
皆さんこぞってお出かけくださいね。

Photo_2


その後、、、、、

久しぶりにどこか見知らぬ駅で電車降りて、帰ろうとしたけど電車があるわけも
なく、タクシーで1万円もかかってしまい、さすがに今朝は落ち込んでましたけど。。。

まあ、そんなこともあるわいな!





 

より以前の記事一覧