シクロクロス

2015年12月25日 (金)

Xmas Cross In くろんど池

昨年走ってドロドロのコンディションに翻弄されたくろんど池に、再挑戦した

天皇誕生日の祝日。三船さん手作りなコースで、難しいけど楽しいコース。

エントリー以来ずっと楽しみにしてきたレースです。


朝6時過ぎに出発して、約一時間で現地到着。


朝の試走を2周ほど。 コースコンディションは丁度いいくらいの柔らかさ。

去年が恐ろしくスリッピーだったので、走りやすい。 週末のりんくうで2回転倒して

膝をすりむいて痛いので、今回は転倒したくない。


スタートはくじ引きの運任せ。 くじ運、悪いのよね~って思ってたら、前から9列目(最後尾

が13列だったか)。 危険回避で、スタートダッシュはしない僕にとっては、まったく

チャンスのない順。 


にしても、例の音楽のボリュームが上がりだすと興奮してくるおっさん。

23305838864_96621403df_k
Photo by 2-Pipe


膝の擦過傷の防護のためにニーウォーマーを装着してる。 黒の在庫がなく

仕方なく買った白。 不細工やわ~。


で、スタートはいつものようにズルズルと後退。 舗装路からダートに入るところで

2台が絡む落車をよけて前に行くも土嚢が置いてある所で、落車渋滞。。。


やっと、普通に走れるようになったけど、フラフラとよろける前走者たちを

なかなか抜けないし、 チェーン落ちで降車した人につられて乗って行けるところで

降車して自転車押したり。。。

23825780052_0e934086e9_z
Photo by 2-Pipe

勝手にライバルと思ってる仲間たちの背中は全く見えず、途中からは一人

ツーリング状態。 レース前にディレイラー調整したのに、リアのギアが抜けて

入れたいところに入らなくて、全くリズムにも乗れなくて、、

23835892752_c84fac49ad_k
Photo by MURA San


結果は55%で何してることやら。。。

レースとしては散々でしたけど、本当に楽しいコースだったな。

家から近いので、コソ練必至ですわ。


昼からは息子が車を使うので、自分のレースが終わったらそそくさと洗車して

帰宅しました。 みんな応援もしないでスンマセン。(汗


くろんどは平坦で踏む区間もあり、テクニカル区間もあり、本当に実力がなければ

上位に行けないな~と。


Pump社長おめでとう!!  M3クラス、2位でM2に昇格!!

23825775342_84c8a0ecd5_k
Photo by 2-Pipe

難しいと思うけど、俺の昇格まってろよ!!(笑  あっ、すぐにM1へ昇格ですよね。。。











2015年12月21日 (月)

関西シクロクロス りんくうラウンド

朝4:45起床、前日の15時すぎからの昼酒宴会のダメージはなさそう。

ほっとする。

何にも準備していなかったんで、慌ててバッグに手あたり次第に詰め込み、

高速に飛び乗った。


慌てることもなかった。 出発して45分ほどでりんくう公園に到着。

Hutte 8to8の八木さんの隣に車を停めて準備。



レースは先週の東近江をDNSしてたので、スタートは後方から。

スタートは無理せず順位を下げないように頑張るも、材木で溝を埋めていた

ところで大渋滞に巻き込まれ自転車から降りて順番に通過するはめになり、

もうここで前には追いつけないとあきらめた。


シクロクロスの難しさの一つは、ほかの選手との絡み合い。 独走時みたいにいいライン

ではなかなか走らせてもらえないし、泥区間でうまく走れていても、前走者がふらついて

ドロドロのラインに入らされてスタックして担がされたりw


23238305823_078a8953cb_k
Photo by 2-Pipe

12392067_553581084800454_4938243421
Photo by MURA San


コーナーで追いつくのになかなか抜かさせてもらえないイライラ感。 何度か

前走者の後輪にハスリかけること数回。


23865135165_b8804b38c8_k
Photo by 2-Pipe

ライバル達の背中を見ることもなくレースを終えてしまうのか、とがっかりしながら

周回をこなしていると、走りに元気がないサガンを前方に発見して、息を吹き返す。

しばらく頑張って、何とかパス。息が最大限に上がっている。

追いかけられているのがわかっていたから、必死にミスしないように逃げた、

最後ゴール前で後ろであおられてスプリント勝負!! 何とか前でゴールできた。


最後以外は何ともストレスの溜まったりんくうラウンド。 次戦は今週天皇誕生日の

23日、くろんど池。 今日明日とじめじめ雨模様の上、当日も雨っぽい。 やばいな。





2015年11月30日 (月)

どろんこレースのことなど。



Rapha Super Cross Nobeyama 2015


今年も仲間のおかげで楽しく二日間、野辺山で飲んで、食べて、飲んで、レースして。

ほんまに楽しかった。 


Dsc07227



天気は二日間とも快晴! 僕にとっては去年の野辺山の冷たい雨のお出迎えに

涙しただけに、最高な天気! これで2日目の午前のレースの泥区間に悩まされること

はないと思っていたけど、案の定前日遅くに乾いた泥区間にご丁寧に散水して

いただいたみたい。野辺山イコール泥なイメージが確立されているから仕方ないですね。


初日は朝遅めの6時くらいに家を出発して、トイレ休憩とガソリン給油で2回止まっただけ

で、4時間半ほどで会場の滝沢牧場に到着。 


Dsc07267



昼から会場に出店している、おいしい食べ物とアルコオルを、


「よりおいしくいただくために」 


昼の試走を3周回ほど。


Dsc07153



ドライなんでどってことないやろと思って、調子に乗って走ってると、ジープロードの

バンクに浮いていた砂に前輪を取られて右肩から大転倒。 2週目にも同じように砂に

乗り上げて左肩から中転倒。 体の左右に擦過傷やら、打撲。 おまけにRaphaの

メリノニーウォーマーは破けてしまうやら…。(泣


夜は、夜で美味しいお蕎麦屋さんでお任せメニューで。メインは鴨鍋。

Dsc07260


Dsc07257


お値打ち価格で最後にスウィーツまでついてくるお任せ。 来年も再来訪決定です。


あくる日のレースは朝の試走もなしでぶっつけ本番で。


22765319003_d1ede009a1_o


22764113544_5a624d8bd3_o


スタートは前から4か5列目。 いつものごとくスタートは落車が怖くて結構抜かれた。

序盤はコーナーというコーナー、大混雑。 まともには走れないし、コーナーで

自分より遅い人を抜けない。やっとばらつきだした中盤でまたもやコーナーで遅い

人につかまりイライラ。 やっとインが空いたので一気にペダルを踏み込んだら

フロントが浮いた感じになって後輪がずるっと滑って転倒。 しかしすでに相手の前に出て

いたんで、すぐ起き上がりバイクに乗車するも、チェーン落ちしてるし。。。

焦るとダメなもんで中々チェーンが噛んで抜けてくれなく、おそらく最後尾に近く、

レース復帰。 

そこからは、バックストレッチの登りでパスしたり、泥区間を早めに降りてバイク担いで

パスしたりして徐々に上に上がっていったけど、時すでに遅し。

70人中の29位といううだうだな順位。 

でも、自分なりに納得したレースでした。 とにかくマッド区間が遅いわ!

泥を避けてレースに参戦してきたんで、経験不足かな。 


でもね、何とか上位に食い込んでいけるかもっ的な手ごたえを感じたレースでした。


まあ、関西シクロクロスも数戦連戦して徐々に順位を上げていけるよう、頑張るのでは

なく、楽しんでみます。


しかし、知り合い皆にぜひ来てほしいですね。野辺山。 

レースだけでなく、自分だけでなく、家族とも色々と楽しめるイベントですからね。



関係者の皆さん、ご一緒いただいた仲間のみんなに感謝です!

それと、辻啓氏、いつも写真と思わず吹き出すようなレース中の応援(野次)ありがとう!

今後もよろしく!



下手ですが、、⇒ Flickr

2015年11月13日 (金)

Rapha Super Cross Nobeyama 2015

Dsc05836_2



仕事上のお付き合いのため、あきらめていた、今月末の野辺山。

なんと、お仕事がキャンセルになり、急きょ日曜日のレースにエントリーしました!



去年は初めての野辺山だったので、勝手がわからず、半日ほど仲間たちより早く

現地の滝沢牧場に着いたのはいいけど、じゃんじゃか降りの雨に、エントリーしてた

午前中のレースへの出走意欲をそがれDNS。 (寒いの苦手)

Dsc05921


結局初日・二日目とも1㎜も自転車に乗らずに、食べて飲んで遊んだだけでした。(笑


Dsc05861

Dsc05864_2


まあ、それはそれで大いに楽しかったんで満足でしたけどねぇ~🎶


Dsc05942


今年はどうか昨年の2日目のような天気になってほしいなあ。 

泥が怖いしなぁ~(笑


Dsc05980


Dsc05933


Dsc05976


今年最後の遠出、遠征。 楽しみだ。

2015年10月29日 (木)

関西シクロクロス 大野ダム

いよいよ、週末になっても、家族バラバラで、3・4時間ソロで自転車乗っても後は

ダラダラとアルコオル飲んで充実感のある週末って、少なくなってきた。

仲間とのグループライドも、ロードシーズンオフって感じだし、みんな仕事やら

家庭の事情で中々実現しないし(泣


で、11月8日、京都の美山で開催のシクロクロスに急遽エントリーしましたで。

今シーズンは仲間内でクロスのレースに参戦するおっさんが増えたので、ちょっと

闘争心がでてきて、Motivationアップでよろしいw

日常でもエスカレーター使わずに階段を駆け足で!(笑

何でもいいから、充実感のある毎日にしたいもんね。


15805276192_8aa9b71c75_o


その後年内は日吉、くろんど池。 野辺山に行けないのが残念ですが。

日が短くなり、寒くて、不安になる冬場、せめて週末だけは賑やかに遊びたい。

そんな風に思うこの頃。



2015年10月21日 (水)

関西シクロクロス プロローグ

週末日曜日。真夏とは言えないけど、日差しかきつくて暑かったですね。

そんな中、京都府の南山城で開催された、関西シクロクロス、プロローグに参加

しました。 朝から大きなミスをしたけど、その後は楽しく愉快な一日を過ごせたかなと。


22089978628_915e0529c4_k_2
Photo by Shoten Kyauchan

朝の出発が予定より遅れたけど何とか試走時間に間に合って5周ほど。

その後、仲間たちとおしゃべりしてたら、「あらクルクルさん、レースでないんですか?」

「えっ!」

スタート時間完全に勘違いして、ゼッケンもつけてなかったので、エントリーしてた

ソロはあきらめてDNS(泣。  情けない。  

シクロクロス始めた新人の仲間が参加するので、楽しくて浮かれてたのよ。

22263349882_b943620371_k
Photo by Kikuzophoto


マーヴィンとか。 BMXとかやってたんで、強敵やな。 まあ、おっさんクラス

と違うから一緒にレース走るのはプロローグくらいか。



で、Hirxさんと90分耐久!!

チーム、アルコオル会! (笑

Fullsizerender



で、レース展開はHirxさんが他チームを抜いて、僕が抜きかえされれという

想像通りの展開。。。

22286395231_a0c32de831_k_1
Photo by Shoten Kyauchan


21654955924_05dcd0bcfe_k
Photo by Shoten Kyauchan


22286635711_01b3dec495_k
By Kikuzophoto

ピットが隣だった、ブチとマーヴィンの2-Pipeに勝ったし(笑、

楽しくて満足な耐久でしたよ。

今シーズンは数戦おっさんクラスで参戦しますが、皆さん会場でお会い楽しみに

していまっす。

2014年11月25日 (火)

野辺山シクロクロスレース

ここん所、家庭内での心配事が多過ぎで、少し鬱が入ってきている感じな

自己分析。この三連休はサイクリングも距離は伸ばせず、おまけに娘の

iPhone水没事件が勃発。振休日に予定していたButa Ma Milleサイクリングを

キャンセルして、携帯機種変更で貴重な休日を3時間ほど、携帯屋のクソ暑い

(暖房効かせ過ぎじゃい!)窓口で、ようわからん契約の話を聞かされ、待たされ、

ほんまに疲れたわ。

そんな鬱陶しいことにもめげず、防寒着やら、車のチェーンや、そして勿論機材の

グレードアップやらで、気を紛らす。 そうなんですよね、今週末は楽しみにしている

これなんですw


Nobeyama_7




2013年の辻啓さんによるPhoto こちら

2011年のRaphaによるショートフィルム  こちら


晩酌をしながら何度も何度も観てきた写真と動画。 いよいよ自分も足を泥に

突っ込みにいくのね!(笑


泥用にMavicをチューブレス仕様に!(IRCのタイヤ、間に合って良かった!品薄

らしい)

Tl


チューブレスだとタイヤの空気圧下げれるので、クリンチャーより高いグリップが

期待できるらしい。 ちょっとは速く走れるか! 自分に期待!


っていうか、自分のレースも楽しいのですが、仲間との交流、仲間のレースの応援

(野次と同義語)、そしておっさん仲間との宿泊。 ああ、楽しみだわ。


その他にも、レース会場の滝沢牧場には美味しい食べ物や飲み物のお店やグッズの

お店が出店されるので、お祭り気分が味わえるよ!



それとね、泥は嫌いだけど、これは絶対手に入れます! 次男分と二枚。


Photo

今年最後のお泊りなイベント。 八ヶ岳の麓までのドライブ、少々遠いですが、

風邪引かない様に、悔いのないように遊んでこようと、気合い入れています!(笑



では、では、

2014年11月18日 (火)

シクロクロスのレース@日吉

ご無沙汰しております。 元気に自転車乗ってます。

少々高校生の娘の事で悩まされてますが、そのほかは文句は言えない

環境で生きてます。


何故か秋を迎え冬が近づいてくると、ロードバイクに乗る気がしないで、

シクロクロス車のリッチ-Swiss Crossにばかり乗っています。 寒さが怖くて

もう山には登れません。下りの寒さが怖くて。 毎冬同じことを言ってますが。


1510484_628840630560425_66185249141


で、この週末は本当のレースとしての初戦、関西シクロクロス第3戦@日吉に

参加してきました。 昨年はプロローグ(レースとしてカウントされない)参加の後、

本線でエントリーした、くろんどでのレースは駐車場に車を止めれず不貞腐れて

レースをボイコットしたりで、一度も本戦には参加してなかったんよね。

で、今回のレース前々日くらいから体調がすぐれず、DNSも考えたのですが、

前夜も決死の(笑)禁酒を決行するという気合の入れようでしたが、、結果はね、、


初めての真剣なレースだったので、スタート直後は様子見というか、いわゆる

「場馴れ」。 そんな気分でスタートしたのがいけなかった! 同時スタートの女子

にも、抜かれていく、、その恐怖感、、 エントリーのM3ではおそらくかなりの後ろで

レースしている感じ。 でも、みんなスタート直後からあげ過ぎで走ってる感があった

ので、じわじわと追い上げたろうと虎視眈々。 案の定ドンドン垂れて落ちてくるライバル

がいるが、チェーン落ちたり、シケインで躓いて頭からコケそうになったり、試走でバイク

倒し過ぎてフロントから滑って大転倒したのが原因でビビりが入ってカメのような

コーナリング、、どんどん抜かれる、、

のぼり区間の多いこのコース、何とかのぼりで頑張って追いつき抜かしたけど、、


15805276192_8aa9b71c75_o



のぼり以外が全く駄目でした。

酸欠で死にかけてるし、絶え間ない振動で焦点が定まってない目をしてるし。

(実際、レース後半は焦点が定まらず、平衡感覚もなくなり、めまいする状態に。

病気?、ちょっとこの点心配。)


15618607527_f68800497f_o


でも、本当に楽しかった、走ってるときも、知り合いを応援してるときも、知り合いと

おしゃべりしてるときも、、


きつかった思い出は次のレースに僕を駆り立てる。 まだ10年は気合入れて遊べる。

10年後は59さーい(赤いちゃんちゃんこ寸前、)

そんな自信を得た日だったなあ。  ってな感じ。


写真勝手に使用させてもらいます。 本当にありがとうございます。

これからもシクロクロス楽しみたいので、みなさん、よろしくお願いしますね。



2013年12月16日 (月)

寒かった

週末は寒かったです。

土曜日の朝は早く起きたけど、朝ご飯を食べて、新聞読みながら煎れたてコーヒーを

飲んで、休日の朝を満喫。 さあ、そろそろと計画通り、シクロクロス車のSWISS CROSS

に跨るも、冷たい強風に心が折れかけるが、なんとか明日香村方面に向け出発する。

この日は単なるカロリー消費ライド。 全く強度を上げたライドなんかするつもりもない。

でも、空気圧を低目にしたブロックタイヤを履いた重たいシクロクロス車なので、

しんどいしんどい。おまけに風が強くて、明日香村につくと酷く疲れている自分。

短い秋が過ぎた明日香村もめっきり観光客も少なくなり、冬枯れてきた風景、

冬の寒空と、独りで冬の寂しさを感じて、ますます冬が大嫌いになりそう。。。

Swiss_cross_in_asuka


今週末、3連休だと今朝トイレの壁に掛っている残り1ページのカレンダーを見て

気付いた。

連休中日の日曜日は生駒市のくろんど池でのシクロクロスのレースに参戦。

先週、大和川の堤防のオフロードを行ったり来たりしてクロス車で走ってみたけど、

やっぱり、クロスは強度が高い。 全くロード以外は練習という練習はしていないので、

まともに走れるわけもないだろうけど、他の参加者に迷惑かけず、怪我しないように、

ただ、楽しく走って、久しぶりに再会する仲間達と大笑いして一日を過ごせたらいいな

って感じでしょうか。

Photo_5


この日はたったの60キロ。

日曜日はローラー1時間半のみ。

珍しくモーチベーションだだ下がりの週末でした。 

寒さと強風で全くやる気がおきなかった。 まあ、こんな時もあるよと。

お陰でお風呂場ピカピカに磨き上げ、自分の寝てる部屋もきれいに掃除できました。

そんな週末。



2013年12月 9日 (月)

平坦クロス走

いよいよ年末も迫り、気温もガクンと下がってきて、本当に寒くなってきました。
寒さが苦手な僕には、いよいよ山岳ライドが難しい季節です。
薄着して山を登っても、夏ほど大量ではないけど、どうしても汗をかきます。
下りはその濡れたウェアの上から防寒用のWind Jacketを着用しますが、金剛
ロープウェイクラスの長い下り(約10キロ)になると、途中で身体が冷え切ってしまい、
ガクガク・ぶるぶる状態になってしまいます。

そんなこともあり、この週末は一切山登りはしませんでした!( ̄▽ ̄)

今年の冬の登りは信貴山付近でのトレーニング走が増えると思いますです。
昨年の厳冬期に森屋~ロープウェイを登って下りでえらく辛い思いしたのがトラウマ的に
老体には堪えていますので、、、その時のブログ

そんなわけで、週末の土曜日はクロス車で平坦走。自宅から石川サイクルラインを
彼方公園折り返しで約60キロライド、一旦バックパックを取りに家に帰り飛鳥葛城
サイクル道を明日香村折り返しで約56キロ。正直平坦ばかりを100キロオーバーは
久しぶり。それも重たいクロス車なので、疲労は半端じゃなかった。。。山岳は下りで
かなり足を休ませれるのですが。平坦はずっとペダルを回しっぱなしだから、いい
トレーニングになったと思っています。

実は来る22日(日)、奈良生駒市のくろんど池で開催の関西シクロクロスシリーズ第6戦
に参戦する予定です。シクロクロスの高負荷・高強度な走りを見据えてのライドだったん
です!僕は中年クラスの初心者クラスなんで、30分のみのレースですが、このコースは
長い階段のパートが有るようで、自転車担いで駆け登らなくてはいけません!こんな階段
駆け登りの練習なんてなかなかできる場所も機会もないので、、、ちょっと不安ですが、
試走でなんとかなるだろうと、いい加減なもんです。。ヽ(´▽`)/

ちなみに昨年のくろんど池、トップカテゴリーのハイライト

素晴らしいスピードとテクでもって走ってますね!さすがカテ1!

僕の参戦クラス、CM3と比べると、早送りしてるようなスピード感!(笑

今回でやっと2度目の参戦! あっ、一回目はプロローグなので、正式レースでは
なかったので、実際は初参戦! 一つでも上の順位でゴールできるよう楽しみまっす。


ところで、ところで、

翌日の日曜日は前日の平坦ライドで、おしりと腰に相当な疲労。外は曇りがちな
寒空なので、走るに出るか、ローラーDayにしようか、迷ったのですが、家でいても
退屈なので、奈良マラソンをちら見しに、ポタリングに出かけました。

途中、秋篠川沿いのサイクル道を走行していたら、対岸の向こう側に薬師寺の美しい
姿が見えたので、思わず立ち寄りました。何度かここまでは着てるのですが、いつも
自転車なので、入場料払って中まで拝観したことが無いのです。。。電車で近くまで
きて、周辺も含めてのんびりと散策してみたいものです。

Photo


で、その後マラソンの雰囲気を味わいたくて、奈良公園の方まで足を(自転車を)向け
ましたが、交通規制だらけだし、ランナーの数多過ぎてなんかお祭り騒ぎに見えて、
つまんなくなってそそくさと退散しましたとさ。(参加されて、真剣に取り組んでランナーの
皆さんすいません)

さあ、今年もあと20日程ですね。 風邪引かないようにアルコオル消毒を欠かさないで
日々シンプルをモットーに暮らしたいもんです!

なんのこっちゃ。。